小林さん、ご無沙汰しています。
2016年8月12日にお姉ちゃんと共に誕生した男の子、Jay(ジェイ)はおかげさまで元気ハツラツです。
なるほど、インターネットなどに書いてあったジャックラッセルってこういうことだったんだ、と思わず納得して笑ってしまうほど典型的なジャックラッセルぶりを見せてくれているジェイは、すでに私たち家族の一員として(または影の主人として)すくすく成長しています。

以前は柴犬のみの飼育経験しかなくジャックラッセルを迎え入れる際には不安もありましたが、見学時からの小林さんの細やかな対応などが支えとなり、決断を決めて良かったと心から思っています。

間も無く7ヶ月を迎えますが、このままお母さん似のまま小ぶりでいきそうな体格です。
でも筋力、ジャンプ力はさすがのジャック。小さい姿だからこそ高く跳ね回る姿はさらに映えて見えます!

無邪気、天真爛漫、調子乗り、オンとオフの差、身体能力の高さ、全てにおいてジャックラッセルの虜になっている私たち一家、大人も子供もジェイとともにたくさん外で遊び駈け回り、体力作りもしたいと思っています。

近くに行く機会があれば一緒に遊びに行かせてください。

owner20170301(1)

owner20170301(2)

owner20170301(3)

A様、ありがとうございます(^_^)